エネルギー投資

太陽光発電 メガソーラー(高圧・特高)プラン

大きな発電量を誇るメガソーラーは、低圧プランに比べ大きな売電収益を目指せます。 広い遊休地の活用や、ビジネスとして太陽光発電を検討されている方にお勧めのプランです。

設置容量約100MW(うち高圧モデル約50MW)の実績※に裏付けされた、
高効率発電のメガソーラーをご提案します

メガソーラーの建設では、実績をともなう豊富な経験が必要不可欠です。デベロップには、日本各地であらゆる規模の設計・建設を行ってきた確かな実績と、難しい条件にも対応できる多種多様なノウハウがあります。用地の条件に合わせて発電量を最大化する最適な発電設計により、太陽光ビジネスにおける収益拡大を実現します。


メガソーラープロジェクトにおけるデベロップの実力

デベロップはこれまで、休耕地や干拓地、傾斜地や変形地、山間部など、さまざまな用地条件に合わせたメガソーラー発電所の建設を行ってきました。
お客様の多様なニーズに応える基本姿勢のもと、発電量の最大化につながる最適な計画・設計をご提案します。

工業団地内遊休地を活用

テナントの決まっていなかった工業団地内の遊休地を活用し、太陽光発電所を設置しました。

元競走馬センター跡地を活用

長期間使用されていなかった元競走馬センター跡地に太陽光発電所を設置しました。


メガソーラーの専門家チームが、目標収益達成をサポートします。

デベロップには、電気主任技術者をはじめとして、メガソーラー事業に関する最新知識・技術を習得したエキスパート、資格保有者が数多く在籍しています。
当社専門家チームのワンストップサービスにより、プロジェクトの設計段階から建築・施工まで対応。収益の数値目標達成を強力にバックアップします。

電気主任技術者 写真
電気主任技術者
電気主任技術者 写真
電気主任技術者
一級建築士 写真
一級建築士

社内スタッフ有資格

  • 第二種電気主任技術者
  • 第三種電気主任技術者
  • 消防設備士 甲種1類
  • 消防設備士 乙種4類・6類
  • 危険物取扱者 乙種4類
  • フィナンシャル・プランニング技能士2級

デベロップの再生可能エネルギースキル標準について

2014年12月、経済産業省より再生エネルギー分野の人材育成の指標として、「再生可能エネルギースキル標準(GPSS)」が発表されました。これにより、それまであいまいだった再エネ事業を適切に進める上で必要な人材や、保有すべきスキル・知識が明確に定義されました。またGPSSの基準として、各職種ごとに実績に応じて判断される7段階のレベルも併せて示されています。

幅広い業務領域を持つデベロップでは、いち早くGPSSを活用し、社内保有スキルの向上に努めています。
デベロップでは、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の導入以前から太陽光発電所の開発・運営・保守に着手。数年で1,000か所以上の高圧・低圧発電所の開発を手がけ、現在も数多くの開発案件を進めています。これらの実績を積み重ねる中で、より高度な技術・知識の習得に努め、GPSS基準においても高いスキルを有しています。


発電量の最大化を実現する、高品質の設備

デベロップの発電システムは高品質かつ故障に強い。
長期安定稼働に大きく貢献します。

デベロップがご提供する太陽光発電システムは、太陽光パネル・パワーコンディショナー・架台のすべてをデベロップが国内外から選定しています。より高い品質を求めて選び抜かれた発電システムは性能、効率、安定性のすべてに優れ、長期にわたる安定した高効率発電を実現します。また、万が一故障などのトラブルが発生した場合でも、迅速にサポートします。

ソーラーフロンティア製
太陽光パネル
ソーラーフロンティア社製のCISソーラーパネルは「実発電量の多さ」が特長です。
オムロン社、山洋電気社
パワーコンディショナー
変換効率が高く、コストパフォーマンスに優れた国内メーカー2社のパワコンを導入。
設計・施工架台
業界トップクラスの実績を誇るエンジニア集団が用地条件に最適な設計・施工を行います。


高品質なサポート体制と最新管理システムにより、 発電トラブルを未然に防ぎます。

1MWhのメガソーラーにおいて、パワコン1台の故障による損失は、1日あたり20万円。1カ月間続くと、その損失は約6,000万円へと膨れ上がります。このようにメガソーラー事業においては、発電ロスによる減収が事業の成功に大きく影響します。こうした故障・不具合を未然に防ぐため、当社では最新管理システムによるデータ収集、分析を実施。専門家が各担当現場を投資家の目線で日々チェックするなど、トラブル防止に取り組んでいます。

トラブルを見逃さない高精度遠隔管理システム
メガソーラーの管理を委ねる専門家を紹介
トラブル発生時に現場に急行する緊急時対応警備サポート
収支のバランスを踏まえた多角的な分析による情報提供